スーパーウォール工法

スーパーウォール工法

SUPER WALL
お客様の大切な住まい。心身ともに健康な住宅を実現するためにプロジェクトホームはスーパーウォール工法を選びました。


プロジェクトホームがスーパーウォール工法を採用しているのは、プロジェクトホームの家づくりに対する「想い」を実現するために最適な工法であるからです。家族の笑顔のためにプロジェクトホームではスーパーウォール工法をお客様に自信を持ってお勧めしております。

スパーウォール工法とは、一体何でしょうか・・・


スーパーウォール工法は木造軸組+パネル構造により、高気密、高断熱、高い耐震性を確保していて、家族の健康・安全を実現することが出来る、夢の工法なのです。

SW工法で使う断熱材・発砲ポリウレタンは、一般的なグラウウールに比べ熱を伝えにくい優れた素材です。この断熱材で建物全体を包み込むことで、魔法瓶の様な保温性に優れた室内を作ります。

温度差が少ない大空間

気密性の高い工法なので、室内の上下の温度差が少ない空間をつくれます。また断熱性にも優れ、外気の影響をうけにくいため、四季を問わず一年中快適です。

各部屋の温度差が小さい

冬場のトイレや浴室が、他の部屋に比べて「寒い」と感じた事はありませんか? SW工法なら各部屋の温度差を最小限に抑えることが可能です。これは身体へのストレス軽減にとどまらず、集中力アップによる作業の効率化など、人へのプラス影響が多く期待されると言われています。

空気がきれい

24時間、365日換気システムで、家の中はいつもきれいな空気。ご家族の健康をしっかり守れます。

地震や台風に強い

地震や台風の多い日本の風土に適した安心の家づくりの秘密は、「SWパネル」高耐震構造。軸組にSWパネルをプラスすることで、外力を建物全体に分散してバランスをとる、災害に強い構造です。

結露対策

大切な家族の住まいだから、健康にもやさしく。カビやダニのもととなる結露は「見える室内側結露」と「見えない壁体内結露」への二つの対策で安心・快適に過ごせます。

音が静か

空気層12mmのハイグレード複層ガラスは、遮音性能にも優れています。外からの音を低減し、室内から外部への音漏れも抑え、心身共にリラックスできる静穏な室内を実現します。